• 電気通信大学、プログラミング教室、東京都調布市

▼令和元年度:【テクノロジ系】問85 電子メールの内容が改ざんされていないことの確認に利用するものはどれか。

ア IMAP

イ SMTP

ウ 情報セキュリティポリシ

エ ディジタル署名

▼上に出てきた用語の意味
【IMAP Internet Message Access Protocol】インターネットなどのIPネットワークで標準的に用いられる、電子メール(eメール)を受信するための通信規約(プロトコル)の一つ。(IT用語辞典 e-Words)

【SMTP Simple Mail Transfer Protocol】インターネットなどのTCP/IPネットワークで標準的に用いられる、電子メール(eメール)を伝送するための通信手順(プロトコル)の一つ。(IT用語辞典 e-Words)

【ディジタル署名 electronic signature】文書やメッセージなどのデータの真正性を証明するために付加される、短い暗号データ。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
大分類 9:技術要素 >中分類 23:セキュリティ >63. 情報セキュリティ対策・情報セキュリティ実装技術 >(3) 認証技術

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
大分類 3:技術要素 > 中分類 11:セキュリティ > 1.情報セキュリティ >(8)情報セキュリティに関する技術 >② 認証技術
解答エ