• 電気通信大学、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼令和4年度:問77 トランザクション処理のACID特性に関する記述として、適切なものはどれか。

ア 索引を用意することによって、データの検索時の検索速度を高めることができる。

イ データの更新時に、一連の処理が全て実行されるか、全く実行されないように制御することによって、原子性を保証することができる。

ウ データベースの複製を複数のサーバに分散配置することによって、可用性を高めることができる。

エ テーブルを正規化することによって、データに矛盾や重複が生じるのを防ぐことができる。

▼上に出てきた用語の意味
【トランザクション transaction】複数の処理を連結した処理単位。(IT用語辞典 e-Words)

【トランザクション処理 transaction processing】関連する複数の処理や操作を一つの処理単位(トランザクション)にまとめて管理する方式。(IT用語辞典 e-Words)

【ACID特性 Atomicity Consistency Isolation Durability】トランザクション処理に求められる4つの特性 “Atomicity”(原子性)、“Consistency” (一貫性)、“Isolation”(独立性)、“Durability”(耐久性)の頭文字をつなぎ合わせたもの。(IT用語辞典 e-Words)

【原子性 Atomicity】トランザクションに含まれる個々の手順が「すべて実行される」か「一つも実行されない」のどちらかの状態になるという性質。(IT用語辞典 e-Words)

【正規化 regularization】データなどをある基準や形式に適合するように、一定の手順や規則に従って変形・変換すること。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
大分類9:技術要素 >中分類21:データベース >57. トランザクション処理 >(1) 同時実行制御(排他制御)
〔用語例〕ACID特性

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
大分類3:技術要素 >中分類9:データベース >4. トランザクション処理 >(3)トランザクション管理 >データベースは複数の利用者が同時にアクセスするので、トランザクション処理にはACID特性が求められる
解答イ