• プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼平成31年度春期:問61 エンタープライズアーキテクチャを構成するアプリケーションアーキテクチャについて説明したものはどれか。

ア 業務に必要なデータの内容、データ間の関連や構造などを体系的に示したもの

イ 業務プロセスを支援するシステムの機能や構成などを体系的に示したもの

ウ 情報システムの構築・運用に必要な技術的構成要素を体系的に示したもの

エ ビジネス戦略に必要な業務プロセスや情報の流れを体系的に示したもの

▼上に出てきた用語の意味
【アーキテクチャモデル】組織全体の業務領域のアーキテクチャを整理し、システム全体の構成要素を記述したモデルのこと。業務プロセス(ビジネスアーキテクチャ)、業務に利用する情報(データアーキテクチャ)、情報システムの構成(アプリケーションアーキテクチャ)、利用する情報技術(テクノロジアーキテクチャ)がある。(FEシラバス)

【エンタープライズアーキテクチャ EA: Enterprise Architecture】大企業や政府機関など巨大な組織の資源配置や業務手順、情報システムなどの標準化、全体最適化を進め、効率よい組織を生み出すための設計手法。(IT用語辞典 e-Words)

【アプリケーションアーキテクチャ AA:Application Architecture】目標を実現するための業務と、それを実現するアプリケーションソフトウェアの関係を体系化したアーキテクチャ。(FEシラバス)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
IPの用語例にアプリケーションアーキテクチャはありません。

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
中分類17:システム戦略 >1.情報システム戦略 >(2)エンタープライズアーキテクチャ >① エンタープライズアーキテクチャの目的と考え方:EA(Enterprise Architecture:エンタープライズアーキテクチャ)は、組織全体の業務とシステムを統一的な手法でモデル化し、業務とシステムを同時に改善すること。
〔用語例〕ザックマンフレームワーク、業務・システム最適化、As-is モデル、To-be モデル

中分類17:システム戦略 >1.情報システム戦略 >(2)エンタープライズアーキテクチャ >④ アプリケーションアーキテクチャ
〔用語例〕情報システム関連図,情報システム機能構成図, SOA ( Service Oriented Architecture:サービス指向アーキテクチャ)
解答イ