• 小中高生、大人、プログラミング教室、Python、Web、コンピュータサイエンス

バベッジの計算機は、ギア、ホイール、レバー、ロッドなど機械部品を組み合わせて構成されたもの。ENIACは、最初期の完全電子式の汎用計算機(the first electronic general-purpose digital computer)がENIAC。

名前 Electronic Numerical Integrator and Computer
目的 アメリカ陸軍の弾道研究所での砲撃射表の計算
資金 アメリカ陸軍
受託 ペンシルベニア大学電気工学科(ムーア・スクール)
考案・設計 ペンシルベニア大学のジョン・モークリー、ジョン・プレスパー・エッカート、技術者チーム
完成 1945年

性能 毎秒5000回の加算、毎秒385回の乗算、毎秒40回の除算、毎秒3回の平方根計算ができた
十進法
メモリ ごくわずか プログラム内蔵能力ほぼ無し
プログラミング ループ、分岐、サブルーチン(関数に相当)が可能。プログラムが完成したら、パッチパネルでスイッチ群やケーブルの配線を変更 要1週間
プログラミング担当 6人の女性
寸法 2.4m × 0.9m × 30m
面積 167平米
総重量 27トン
真空管 17,468本
真空管の故障 2日に1本の割合、修理は15分で完了
はんだ付け 500万箇所(hand-soldered joints)
消費電力 150kW
入力 IBMのパンチカード
出力 パンチカードをIBMのタビュレーティングマシンに読み込ませて印字

https://en.wikipedia.org/wiki/ENIAC

ENIAC: The First Computer