• 調布、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

過去問で親しむ情報知識_IP編 (392)CADの導入効果

▼令和2年度:問24 CADの導入効果として、適切なものはどれか。 ア 資材の所要量を把握して最適な発注ができる。 イ 生産工程の自動化と作業の無人化ができる。 ウ 清算に関連する一連のプロセスを統合的に管理できる。 エ …

続きを読む


過去問で親しむ情報知識_IP編 (391)経営戦略と情報システム戦略の関係

▼令和2年度:問23 経営戦略と情報システム戦略の関係性の説明として、最も適切なものはどれか。 ア 経営戦略と情報システム戦略は、それぞれが相互に独立したものとして策定される。 イ 経営戦略の内容を踏まえて情報システム戦 …

続きを読む


過去問で親しむ情報知識_IP編 (390)AIの活用領域

▼令和2年度:問22 AIの活用領域には音声認識、画像認識、自然言語処理などがある。音声認識と自然言語処理の両方が利用されているシステムの事例として、最も適切なものはどれか。 ア ドアをノックする音を検知して、カメラの前 …

続きを読む