• 調布、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

過去問で親しむ情報知識_IP編 (394)BCP

▼令和2年度:問26 全国に複数の支社をもつ大企業のA社は、大規模災害によって本社建物の全壊を想定したBCPを立案した。BCPの目的に照らし、A社のBCPとして、最も適切なものはどれか。 ア 被災後に発生する火事による被 …

続きを読む


過去問で親しむ情報知識_IP編 (393)サイバーセキュリティ基本法

▼令和2年度:問25 サイバーセキュリティ基本法は、サイバーセキュリティに関する施策に関し、基本理念を定め、国や地方公共団体の責務などを定めた法律である。記述a~dのうち、この法律が国の基本的施策として定めているものだけ …

続きを読む


過去問で親しむ情報知識_IP編 (392)CADの導入効果

▼令和2年度:問24 CADの導入効果として、適切なものはどれか。 ア 資材の所要量を把握して最適な発注ができる。 イ 生産工程の自動化と作業の無人化ができる。 ウ 清算に関連する一連のプロセスを統合的に管理できる。 エ …

続きを読む