• 電気通信大学、プログラミング教室、東京都調布市

▼平成31年度 春期分:【ストラテジ系】問11 Xさんは、ディジタルカメラで撮影した画像を記録媒体に保管し、その記録媒体をプリンタに差し込んで印刷を行った。その際、ディジタルカメラのメーカを意識することなく印刷することが可能であった。このことは、画像データに関するどのような技術的前提によるものであるか。

ア コモディティ化

イ ネットワーク化

ウ 標準化

エ ユビキタス化

▼上に出てきた用語の意味
【コモディティ化 commodification/commoditization】各生産者ごとの製品の特徴の違いが次第に失われ、均質化・均等化していくこと。(IT用語辞典 e-Words)

【標準化 standardization】工業製品の仕様などについて関係者が議論を交わして統一された取り決めを設けること。(IT用語辞典 e-Words)

【ユビキタス ubiquitous】世の中の至る所にコンピュータが埋め込まれ、通信ネットワークを介して互いに連携し、人々がコンピュータの存在を意識せずにその利便性を享受できるような社会や情報システムのあり方。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
大分類 1:企業と法務 > 中分類 2:法務 >8. 標準化関連 >(1) 標準化

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
大分類 9:企業と法務 > 中分類 23:法務 >5.標準化関連
解答ウ