• 電気通信大学、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼令和4年度:問60 公開鍵暗号方式で使用する鍵に関する次の記述中のa, bに入れる字句の適切な組合せはどれか。

それぞれ公開鍵と秘密鍵を持つA社とB社で情報を送受信するとき、他者に通信を傍受されても内容を知られないように、情報を暗号化して送信することにした。
A社からB社に情報を送信する場合、A社は( a )を使って暗号化した情報をB社に送信する。B社はA社から受信した情報を( b )で復号して情報を取り出す。

▼上に出てきた用語の意味
【公開鍵暗号 public key cryptosystem】対になる2つの鍵を使ってデータの暗号化・復号を行う暗号方式。暗号化に用いる鍵は公開され、復号に用いる鍵は秘匿される。(IT用語辞典 e-Words)

【公開鍵 public key】公開鍵暗号で使用される一対の暗号鍵の組のうち、相手方に渡したり一般に公開する鍵。(IT用語辞典 e-Words)

【秘密鍵 secret key】公開鍵暗号で使用される一対の暗号鍵の組のうち、所有者が管理下に置いて秘匿する鍵。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
大分類9:技術要素 >中分類23:セキュリティ >63. 情報セキュリティ対策・情報セキュリティ実装技術 >(2) 暗号技術
〔用語例〕公開鍵暗号方式

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
大分類3:技術要素 >中分類11:セキュリティ >1. 情報セキュリティ > (8)情報セキュリティに関する技術 >① 暗号技術
〔用語例〕公開鍵暗号方式(公開鍵、秘密鍵)
解答エ