• 電気通信大学、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼令和4年度:問44 ITサービスマネジメントにおけるインシデント管理の目的として、適切なものはどれか。

ア インシデントの原因を分析し、根本的な原因を解決することによって、インシデントの再発を防止する。

イ サービスに対する全ての変更を一元的に管理することによって、変更に伴う障害発生などのリスクを低減する。

ウ サービスを構成する全ての機器やソフトウェアに関する情報を最新、正確に維持管理する。

エ インシデントによって中断しているサービスを可能な限り迅速に回復する。

▼上に出てきた用語の意味
【インシデント管理 incident management】情報システムの運用・管理において、利用者がシステムを正常に利用することを妨げる状態・事象(インシデント)へ対応し、これを取り除いて利用を続行できるようにすること。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
大分類6:サービスマネジメント >中分類11:サービスマネジメント >29. サービスマネジメントシステム >(1) サービスマネジメントシステムの概要
〔用語例〕インシデント管理

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
大分類6:サービスマネジメント >中分類15:サービスマネジメント >2. サービスマネジメントシステムの計画及び運用 >(15) インシデント管理 >① インシデントの対応
〔用語例〕インシデント管理
解答エ