• 電気通信大学、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼令和4年度:問25 a~dのうち、業務プロセスの改善に当たり、業務プロセスを表記するために用いられる図表だけを全て挙げたものはどれか。

a DFD
b アクティビティ図
c パレート図
d レーダーチャート

ア a, b

イ a, c

ウ b, d

エ c, d

▼上に出てきた用語の意味
【DFD Data Flow Diagram】要素間のデータの流れを表した図。データがどこで発生し、どこからどこへ運ばれ、どこへ出力・保管されるのかを図示する。情報システムの設計時などに作成される図の一つ。(IT用語辞典 e-Words)

【アクティビティ図 activity diagram】ソフトウェアの設計などに用いられるUML(Unified Modeling Language)で規定された図(ダイアグラム)の一つ。業務や処理の実行手順を表したもの。(IT用語辞典 e-Words)

【パレート図 Pareto chart】項目を大きい順(降順)に並べた棒グラフと、それらの累積構成比(百分率)を重ねて描画したグラフ。(IT用語辞典 e-Words)

【レーダーチャート radar chart】複数の項目の大きさを同じ尺度で一覧し、項目間のバランスや全体的な傾向を図形の形状や大小で把握できるもの。グラフの種類の一つ。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
大分類3:システム戦略 >中分類6:システム戦略 >19. 業務プロセス >(1) 業務プロセス >② 代表的なモデリング手法
〔用語例〕DFD( Data Flow Diagram )

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
大分類4:開発技術 >中分類12:システム開発技術 >1. システム要件定義・ソフトウェア要件定義 >(7)業務分析や要件定義に用いられる手法 >④ DFD、⑥ UML
解答ア