• 調布、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼令和2年度:問24 CADの導入効果として、適切なものはどれか。

ア 資材の所要量を把握して最適な発注ができる。

イ 生産工程の自動化と作業の無人化ができる。

ウ 清算に関連する一連のプロセスを統合的に管理できる。

エ 設計データを再利用して作業を効率化しやすくする。

▼上に出てきた用語の意味
【CAD Computer-Aided Design】工業製品や建築物などの設計や製図をコンピュータを用いて行うこと。また、そのためのソフトウェアや情報システム。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
大分類2:経営戦略 >中分類5:ビジネスインダストリ >15. エンジニアリングシステム >(2) 代表的なエンジニアリングシステム:CAD(Computer Aided Design)などの代表的なエンジニアリングシステムの特徴

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
大分類8:経営戦略 >中分類21:ビジネスインダストリ >2. エンジニアリングシステム >(4)コンピュータ支援システム
〔用語例〕CAD
解答エ