• 調布、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼令和2年度:問8 電力会社において、人による検針の代わりに、インターネットに接続された電力メータと通信することで、各家庭の電力使用量を遠隔計測するといったことが行われている。この事例のように、様々な機器をインターネットに接続して情報を活用する仕組みを表す用語はどれか。

ア EDI

イ IoT

ウ ISP

エ RFID

▼上に出てきた用語の意味
【EDI Electronic Data Interchange】商取引に関する情報を標準的な形式に統一して、企業間で電子的に交換する仕組み。(IT用語辞典 e-Words)

【ISP Internet Services Provider】公衆通信回線などを経由して契約者にインターネットへの接続を提供する事業者。(IT用語辞典 e-Words)

【RFID Radio Frequency Identification】識別番号などを記録した微細なICチップをタグなどに埋め込んで物品に添付し、外部と無線通信することにより個体識別や所在管理、移動追跡などを行う仕組み。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
大分類2:経営戦略 >中分類5:ビジネスインダストリ >17. IoT システム・組込みシステム >(1) IoT を利用したシステム:近年の技術の進展に伴うIoT を利用した代表的なシステムの例や、それらに用いられている基本的な技術や機器の名称
〔用語例〕IoT がもたらす効果(監視、制御、最適化、自律化)

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
大分類8:経営戦略 >中分類21:ビジネスインダストリ >4. 民生機器 >(2)民生機器 >① 民生機器の特徴と動向:幅広い製品にコンピュータが組み込まれ、組込みシステムによる細かな制御や機能の提供が実現されていること、小型化、軽量化、ネットワーク化、情報機器の個人所有(パーソナル化)、インタラクティブ性の高まりなど、近年の動向を理解する。
〔用語例〕ユビキタスコンピューティング、IoT(Internet of Things)
解答イ