• 調布、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼令和3年度:問75 情報システムに関する機能 a ~ d のうち、DBMSに備わるものを全て挙げたものはどれか。

a アクセス権管理
b 障害回復
c 同時実行制御
d ファイアウォール

ア a, b, c
 
イ a, d

ウ b, c

エ c, d

▼上に出てきた用語の意味
【DBMS DataBase Management System】データベース管理システム。データベースを管理し、外部のソフトウェアからの要求に応えてデータベースの操作を行う専門のソフトウェア。(IT用語辞典 e-Words)

【ファイアウォール firewall】ネットワークの境界に設置され、内外の通信を中継・監視し、外部の攻撃から内部を保護するためのソフトウェアや機器、システムなどのこと。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
大分類9:技術要素 >中分類21:データベース >54. データベース方式 >(2) データベース管理システム:データベース管理システム(DBMS)の意義、目的、考え方
〔用語例〕RDBMS、NoSQL(キーバリューストア(KVS)、ドキュメント指向データベース、グラフ指向データベース)

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
大分類3:技術要素 >中分類9:データベース >1.データベース方式 >(2)データベース管理システム:DBMS は、対象とするデータモデルに沿って、データを構造的に蓄積し、それらの一貫性を保ち、効率的に取り出すための機能を備えることを理解する。
〔用語例〕データベース定義機能、データベース操作機能、データベース制御機能、保全機能、データ機密保護機能、同時実行制御(排他制御)、障害回復、データセキュリティ
解答ア