• 調布、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼令和3年度:問59 Aさんが、Pさん、Qさん及びRさんの3人に電子メールを送信した。Toの欄にはPさんのメールアドレスを、Ccの欄にはQさんのメールアドレスを、Bccの欄にはRさんのメールアドレスをそれぞれ指定した。電子メールを受け取った3人に関する記述として、適切なものはどれか。

ア PさんとQさんは、同じ内容のメールがRさんにも送信されていることを知ることができる。

イ Pさんは、同じ内容のメールがQさんに送信されていることを知ることはできない。

ウ Qさんは、同じ内容のメールがPさんにも送信されていることを知ることができる。

エ Rさんは、同じ内容のメールがPさんとQさんに送信されていることを知ることはできない。

▼上に出てきた用語の意味
【電子メール e-mail】通信ネットワークを介してコンピュータなどの機器の間で文字を中心とするメッセージを送受信するシステム。(IT用語辞典 e-Words)

【Cc Carbon Copy】電子メールの宛先設定の一つ。複製を送信するメールアドレスを指定できる。(IT用語辞典 e-Words)

【Bcc Blind Carbon Copy】電子メールの宛先指定の一つ。他の受信者に知らせずに複製を送信する先を指定できる。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
大分類3:システム戦略 >中分類6:システム戦略 >19. 業務プロセス >(3) IT の有効活用 >② コミュニケーションのためのシステム利用:業務改善や業務効率化を進める上で必要となるコミュニケーションを円滑に行うための、具体的なツールの利用方法
〔用語例〕電子メール

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
大分類3:技術要素 >中分類10:ネットワーク >5.ネットワーク応用 >(1)インターネット >① 電子メール:電子メールシステムはメールサーバとメールクライアントで構成されており、送信したメールはメールサーバからメールサーバへリレー方式で配送される仕組みであることを理解する。
〔用語例〕
解答ウ