• 調布、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼平成30年度春期:問65 国や地方自治体が、環境への配慮を積極的に行っていると評価されている製品・サービスを選んでいる。この取組みを何というか。

ア CSR

イ エコマーク認定

ウ 環境アセスメント

エ グリーン購入

▼上に出てきた用語の意味
【グリーン購入 green purchasing】国や地方自治体などが物品を購入する際に、環境負荷や資源循環に配慮した製品を選択すること。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
中分類7:システム企画 >24. 調達計画・実施 >(1) 調達の流れ:調達の基本的な流れは、情報提供依頼(RFI:Request For Information)、提案依頼書(RFP:Request For Proposal)の作成と配付、選定基準の作成、ベンダ企業からの提案書及び見積書の入手、提案内容の比較評価、調達先の選定、契約締結、受入れ・検収
〔用語例〕グリーン調達

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
中分類18:システム企画 >3.調達計画・実施 >(2)調達の実施 >⑥ 調達リスク分析:調達に当たっては、内部統制、法令遵守、CSR(Corporate Social Responsibility: 企業の社会的責任)調達、グリーン調達などの観点からのリスク管理の知識が必要

中分類23:法務 >4.その他の法律・ガイドライン・技術者倫理 >(4)その他の法律・基準 >⑨ 環境関連法:環境に配慮する様々な法律の中でシステムやIT 機器の取得、廃棄に関連する規制
〔用語例〕廃棄物処理法、リサイクル法
解答エ