• 調布、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼平成31年度春期:問69 サイトアクセス者の総人数に対して、最終成果である商品やサービスの購入に至る人数の割合を高める目的でショッピングサイトの画面デザインを見直すことにした。効果を測るために、見直し前後で比較すべき、効果を直接示す値はどれか。

ア ROAS(Retrurn On Advertising Spend)

イ コンバージョン率

ウ バナー広告のクリック率

エ ページビュー

▼上に出てきた用語の意味
【ROAS Retrurn On Advertising Spend】広告費用対効果。広告の効果を測る指標の一つ。広告に由来する売上高を、そのために支払った広告費用で割ったもの。広告費に対して何倍の売上を得ることができたかを表す。(IT用語辞典 e-Words)

【コンバージョン率 CVR:conversion rate】企業と何らかの接触を持った見込み顧客のうち、実際に顧客やサービス会員に転換(conversion)した人の割合。例えば、オンラインストアの来訪者のうち商品を購入した人の割合。(IT用語辞典 e-Words)

【バナー広告 banner ad】Web広告の形状の一種。横幅が縦に対して極めて長い帯状の長方形の広告(枠)のこと。(IT用語辞典 e-Words)

【ページビュー PV: Page Views】Webのアクセス数の単位の一つ。閲覧者のWebブラウザに表示されたWebページの数。静的な構成のWebサイトではHTMLファイルの送信数にほぼ等しい。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
中分類3:経営戦略マネジメント >10. マーケティング >(3) Web マーケティング:インターネット及びWeb による広告、販売促進などの考え方と効果的な活用。
〔用語例〕インターネット広告、バナー広告

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
中分類19:経営戦略マネジメント >2.マーケティング >(1)マーケティング理論 >③ CS(Customer Satisfaction:顧客満足):経済が成熟し、消費が高度化するに伴い。顧客に精神的及び主観的な満足を感じさせることが企業の重要課題。
〔用語例〕コンバージョン率
解答イ