• 調布、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼令和元年度秋期:問72 インターネットを活用した仕組みのうち、クラウドファンディングを説明したものはどれか。

ア Webサイトに公表されたプロジェクトの事業計画に協賛して、そのリターンとなる製品や権利の入手を期待する不特定多数の個人から小口資金を調達すること

イ Webサイトの閲覧者が掲載広告からのリンク先のECサイトで商品を購入した場合、広告主からをのWebサイト運営者に成果報酬を支払うこと

ウ 企業などが、委託したい業務内容を、Webサイトで不特定多数の人に告知して募集し、適任と判断した人々に当該業務を発注すること

エ 複数のアカウント情報をあらかじめ登録しておいくことによって、一度の認証で複数の金融機関の口座取引情報を一括して表示する個人向けWebサービスのこと

▼上に出てきた用語の意味
【クラウドファンディング crowdfunding】資金を必要とする個人や団体、プロジェクトなどが不特定多数の相手から少額の資金を募る手法。特に、専門のWebサイト(クラウドファンディングサイト)で詳細を告知して資金提供者を募集すること。“crowd” は「群衆」、“funding” は「資金調達」の意。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
中分類5:ビジネスインダストリ >16. e-ビジネス >(1) 電子商取引 >② 電子商取引の分類
〔用語例〕クラウドファンディング

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
中分類19:経営戦略マネジメント >1.経営戦略手法 >(2)全社戦略
〔用語例〕クラウドファンディング
解答ア