• 調布、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼IP令和2年度10月分:問88 無線LANに関する記述のうち、適切なものだけを全て挙げたものはどれか。

a 使用する暗号化技術によって、伝送速度が決まる。
b 他の無線LANとの干渉が起こると、伝送速度が低下したり通信が不安定になったりする。
c 無線LANでTCP/IPの通信を行う場合、IPアドレスの代わりにESSIDが使われる。

ア a, b
イ b
ウ b, c
エ c

▼上に出てきた用語の意味
【無線LAN wireless Local Area Network】電波による無線通信により複数の機器間でデータの送受信を行なう構内ネットワーク(LAN:Local Area Network)のこと。「Wi-Fi」(ワイファイ)の愛称で親しまれる。機器間を通信ケーブルで繋ぐものは「有線LAN」という。(IT用語辞典 e-Words)

【TCP/IP Transmission Control Protocol/Internet Protocol】インターネットで標準的に用いられる通信プロトコル(通信手順)のこと。TCP(Transmission Control Protocol)とIP(Internet Protocol)を組み合わせたもの。(IT用語辞典 e-Words)

【IPアドレス Internet Protocol Address】インターネットなどのTCP/IPネットワークに接続されたコンピュータや通信機器の一台ごとに割り当てられた識別番号。(IT用語辞典 e-Words)

【SSID Service Set Identifier】無線LAN(Wi-Fi)におけるアクセスポイントの識別名。混信を避けるために付けられる名前。現在では規模に関わらずESSIDが一般的であるため、単にSSIDといえばESSIDを指すようになっている。(IT用語辞典 e-Words)

【ESSID Extended Service Set Identifier】無線LAN(Wi-Fi)における無線アクセスポイント(AP/親機)および無線ネットワークの識別名。ネットワーク管理者が任意に設定できる。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。
▼今回はセキュリティ分野以外からの問題です。関連するので取り上げました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
中分類 22:ネットワーク >(2) ネットワークの構成要素:イーサネットなどの代表的なネットワークの方式とネットワークを構成する回線、接続装置の役割。
〔用語例〕ESSID(Extended Service Set Identifier)、有線 LAN、無線 LANWi-Fi、移動体通信規格(LTE,5G など)、伝送速度(bps:bits per second(ビット/秒))

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
中分類 10:ネットワーク >1.ネットワーク方式 >(3)無線 LAN :無線 LAN の仕組み、構成要素、代表的な特徴。
〔用語例〕電波、赤外線、無線 LAN アクセスポイントSSID

中分類 10:ネットワーク >3.通信プロトコル >(1)プロトコルとインタフェース >① TCP/IP
③ ネットワーク層のプロトコル〔用語例〕IP アドレス
⑥ LAN と WAN のインタフェース:イーサネット、無線 LAN、ISDN など、LAN と WAN で使用される代表的なインタフェースの種類、代表的な特徴。
〔用語例〕10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T、IEEE 802.11a/b/g/n/ac、Wi-Fi、メッシュWi-Fi
解答イ