• プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼FE平成30年度秋期:問42 IDSの機能はどれか。

ア PCにインストールされているソフトウェア製品が最新のバージョンであるかどうかを確認する。

イ 検査対象の製品にテストデータを送り、製品の応答や挙動から漸弱性を検出する。

ウ サーバやネットワークを監視し、新入や侵害を検知した場合に管理者へ通知する。

エ 情報システムの運用管理状況などの情報セキュリティ対策状況と企業情報を入力し、組織の情報セキュリティへの取組み状況を自己診断する。

▼上に出てきた用語の意味
【IDS Intrusion Detection System 侵入検知システム】システムやネットワークに発生するイベントを監視・分析して、ホストやポートをスキャンするような偵察行為や不正侵入などインシデントの兆候を検知し、管理者に通知するシステム。(Wikipedia)

▼今回の問いとFEのシラバス(セキュリティ)の関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼シラバスでの位置付け
4.情報セキュリティ対策 >(1)情報セキュリティ対策の種類 >② 技術的セキュリティ対策:ソフトウェア、データ、PC、サーバ、ネットワークなどに技術的対策を実施し、システム開発・運用業務などへの被害の発生を防ぐ。
[用語例]〔セキュリティ製品・サービス〕マルウェア対策ソフト、SIEM(Security Information and Event Management)、ファイアウォール、WAF(Web Application Firewall)、IDS(Intrusion Detection System:侵入検知システム)、以下略。
▼解答ウ