• プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼今回の問題は、用語の意味を知っていれば一発解答できるタイプ。知らなければ正解を確かめた後、キーワードと意味をセットで覚えてください。

▼FE令和元年度秋期:問37 WPA3はどれか。

ア HTTP通信の暗号化規格
イ TCP/IP通信の暗号化規格
ウ Webサーバで使用するディジタル証明書の規格
エ 無線LANのセキュリティ規格

▼上に出てきた用語の意味
【WPA3】世界の主要なPC及びネットワーク企業が構成する団体Wi-Fi Allianceが2018年6月に発表した無線LANのプロトコル(出所 https://workit.vaio.com/i-wpa3/)。
▼シラバス:5.セキュリティ実装技術(1)セキュアプロトコル
【HTTP Hypertext Transfer Protocol】WebブラウザがWebサーバと通信する際に主として使用する通信プロトコル(Wikipedia)。
【TCP/IP Transmission Control Protocol /Internet Protocol】インターネットを含む多くのコンピュータネットワークにおいて、標準的に利用されている通信プロトコルのセット(Wikipedia)。
【Webサーバ Web server】HTTPに則り、クライアントソフトウェアのウェブブラウザに対して、HTMLやオブジェクト(画像など)の表示を提供するサービスプログラム及び、そのサービスが動作するサーバコンピュータ(Wikipedia)。
【ディジタル証明書】公開鍵証明書。
【無線LAN Wireless LAN】無線通信を利用してデータの送受信を行うLANシステムのこと(Wikipedia)。

▼解答エ

▼今回の問いとFEのシラバス(セキュリティ)の関連を赤の★印、既出は灰色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。