• 小中高生、大人、プログラミング教室、Python、Web、コンピュータサイエンス

▼サッカーさんは子供の時からエンジニアになりたかった人。大学で用意されていたコンピュータがなかなか使いづらかった経験をしていた。そんな人がタイムシェアリングの技術に出会い、さらに個人用のパソコン作りに挑戦するタイミングに出くわした、超ラッキーな人。
▼背景にはリックライダーさんに始まるDARPAの金と人脈、大型機から個人用ワークステーションへと移り変われる技術的成熟、パロアルト研究所、そして面白い人々の存在がある。次回は、そんな話題やALTOにまつわる話を取り上げる。

チャック・サッカー Charles Thacker 1943-2017
1943年、カリフォルニア州パサデナ生まれ。父は電気技師。
1945年(2才)WWII終戦
教育
高校を首席で卒業。エンジニアになる夢を持つ。
1960年(17才)カリフォルニア工科大学に入学。
1964年(21才)サンフランシスコのベイエリアが生活にも仕事するにもふさわしいと判断してカリフォルニア大学バークレー校に転学。結婚。
1967年(24才)カリフォルニア大学バークレー校でB.S.(物理学)
1967年(24才)Berkeley Timesharing System を開発する Project GENIE に参加(1969年まで)。 Butler Lampsonさんと出会う。
活動
1969年(26才)Project GENIEのスピンアウトでバトラー・ランプソンさんらと Berkeley Computer Corporation を創業。プロセッサやメモリシステムの設計を担当。(1970年まで)
1970年才)同じメンバーでパロアルト研究所PARCでコンピュータシステム研究所を創設(1983年まで)
1973年(30才)PARCでアラン・ケイさん(構想)、テイラーさん(11月9日、プロジェクトマネジメント)、ランプソンさん(OS)とAltoを開発。サッカーさんはハードウェア設計とイーサネット開発。ほかにゲイリー・スタークウェザーさん(レーザープリンターを開発)、チャールズ・シモニーさん(世界初のGUIベースのワープロソフトを開発)
1983年(40才)ディジタル・イクイップメント・コーポレーション (DEC) のシステム研究センター (SRC) 。(1997年まで)
1984年(41才)ACM System Award受賞。
1997年(54才)英国ケンブリッジのマイクロソフトリサーチラボ(1999年まで)
1999年(56才) Microsoft Tablet computer project (2005年まで)
2004年(61才)チャールズ・スターク・ドレイパー賞受賞。
2005年(62才)シリコンバレーのMicrosoft Research。Microsoftで技術フェロー(現在まで)。
2009年(66才)チューリング賞受賞(現代のパーソナルコンピュータの原型であるAltoに関する先駆的な設計とその実現、そしてイーサネットとタブレットPCへの貢献)。
2017年(74才)エッカート・モークリー賞受賞。パロアルトで死去。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC
https://amturing.acm.org/award_winners/thacker_1336106.cfm