• プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼答えは、メトカーフさんがイーサネットEthernetを共同発明したから。おかげでフロアや建物単位でコンピュータ同士が通信できるようになった。
▼イーサネットは、有線のネットワーク技術。OSI基本参照モデル(Open Systems Interconnection)の第1層の物理層と第2層のデータリンク層を規定(基本情報技術者試験の範囲)。
▼メカトーフさんはMITでProjcetMACでARPANETの仕事をし、ハワイ大学のALOHAnetの長所を取り入れてパロアルト研究所でボッグスさんと共にイーサネットを作り上げた。ARPAの大きな実。

ロバート・メランクトン・メトカーフ Robert Melancton Metcalfe 1946-
1946年、NYブルックリン生まれ。父親はジャイロスコープ専門の試験技術者。
教育
1964年(18才)NYの公立ベイショア高校を卒業。
1969年(23才)MITでS.B.(電子工学)。MITスローンスクールでS.B.(産業マネジメント)の学士。
1970年(24才)ハーバード大学大学院でM.S.(応用数学)
MITでProject MACに参加。MITのミニコンピュータ群とARPANETを接続する責任者。実績を論文にしてハーバード大学に提出。しかし、受理されなかった。
1973年(27才)パロアルト研究所でハワイ大学が開発したALOHAnetを研究。D・ボッグスさんと共同でコンピュータ同士を同軸ケーブルでつなぐイーサネットを発明。5月22日をイーサネットの誕生日とする。
ハーバード大学でPhD(コンピュータサイエンス)
活動
1979年(33才)パロアルト研究所を退職。LAN関連装置メーカーの3Com社を創業。3Comは、Computers、Communication、Compatibilityのこと。
1980年(34才)ACMグレース・ホッパー賞(イーサネットへの貢献)
1990年(44才)3Com社の経営紛争により退社。
International Data Group(IDG)で副社長。
1992年(46才)”Zen and the Art of Selling” 発刊。
1996年(50才)IEEE栄誉賞(イーサネットの開発・標準化・商業化における模範的かつ持続的なリーダーシップ)。
1997年(51才)エグゼクティブ用の技術カンファレンス Pop!Tech 共同設立。
2001年(55才)ベンチャーキャピタリスト
2003年(57才)アメリカ国家技術賞(イーサネットの発明・標準化・商業化におけるリーダーシップに対して)
2010年(64才)テキサス大学オースティン校で技術革新ディレクター
2012年(66才)Polaris Venture Partners のゼネラルパートナー

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%95