• 小中高生、大人、プログラミング教室、Python、Web、コンピュータサイエンス

今回は、久しぶりにチューリング賞受賞者のご紹介に戻ってきました。ワールド・ワイド・ウェブ、URL、HTTP、HTMLを発明したT・バーナーズ=リーさんです。今回はティムさんとWWWの紹介を数回にわたって続けます。

ティモシー・”ティム”・ジョン・バーナーズ=リー Timothy “Tim” John Berners-Lee
1955-  イギリスの計算機科学者

1955年、イギリス・ロンドン生まれ。両親は数学者・コンピュータ科学者で1940年代、イギリス・マンチェスター大学で初期の電子計算機Manchester Mark Iを開発していた。

教育
1969-73年(14-18才)ロンドンのエマニュエル高校に通学。
1973-76年(18-21才)オックスフォード大学ザ・クイーンズ・カレッジで物理学を専攻。在学時に手製コンピュータを組み立てる。オックスフォード大学の学士(物理学)を取得。

活動~WWWまでのあらまし
1976-78年年(21-23才)英プレッセイ電信電話会社に技術者として就職。
1978年(23才)D・G・ナッシュ社に転職、プリンタ用のソフトウェアを開発。
1980年(25才)スイス・ジュネーヴにある欧州原子核研究機構(CERN)でフリーランスのエンジニアとして働く。ハイパーテキストのコンセプトで研究者情報を共有できるシステムENQUIREを提案。
1981-84年(26-29才)英イメージ・コンピュータ・システムズ社で技術管理に従事。
1984年(29才)CERNに復帰。ハイパーテキストの活用法を考案。
1989年(34才)CERNの研究者の論文や研究情報をインターネットで簡単に入手できるWWWを提案。上司と同僚のロバート・カイリューさんが背中を押したので実現に弾みがつく。
12月10日、世界初のウェブサイトとなる http://info.cern.ch/ を公開。サーバは自分のNeXT computerを使用。
1993年(38才)4月30日、CERNがWWWを無償開放。

チューリング賞受賞
2016年(61才)受賞理由は「WWW、最初のWebブラウザ、Webの基本的なプロトコルとアルゴリズムを発明したこと、および規模の拡大」。

https://amturing.acm.org/award_winners/berners-lee_8087960.cfm
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%BA%EF%BC%9D%E3%83%AA%E3%83%BC
https://en.wikipedia.org/wiki/Tim_Berners-Lee
Timothy Berners Lee