• 小中高生、大人、プログラミング教室、Python、Web、コンピュータサイエンス

人とパソコンのコミュニケーション方法には、黒い画面に文字を打ち込む方式と、ウィンドウが出るグラフィックな方式の二つがある。前者がCUI、後者がGUI。UIとはユーザー・インターフェースのこと。Cはキャラクタ(文字)のこと、Gはグラフィカルのこと。サザランドさんは博士課程の学生のときGUIをプロトのSketchpadで実現した神。Sketchpadは多くのエンジニアのインスピレーションの源。サザランドさんはSketchpadで25才のとき博士号を取得し、50才のときチューリング賞を受賞。

アイバン・エドワード・サザランド Ivan Edward Sutherland 1938-
計算機科学者、GUIの先駆けSketchpadの発明者。

1938年、ネブラスカ州生まれ。父親は土木技師の博士。母親は教師。アイバンというロシア的な名前をつけたのは母親の趣味(両親はスコットランドとニュージーランドの出身でロシアではない)。

教育
1950年(12才)教育用コンピュータ「SIMON」で初めてコンピュータを経験。SIMON用の除算プログラムを作成。この除算ソフトはSIMONで使えるプログラムの中で最も長いものになった。プログラムを書ける数少ない生徒として認知。
1955年(17才)スカースデール高校を卒業し、カーネギーメロン大学の奨学生になる。
1956年(18才)磁気ドラムメモリを作成。
1959年(21才)カーネギーメロン大学を卒業。BSを取得。
1960年(22才)カリフォルニア工科大学でMSを取得。
1963年(25才)MITでPhD(電子工学)を取得。指導教員は「情報理論の父」シャノン先生。テーマはSketchpad。これはGUI(graphical user interface)の起源、オブジェクト指向プログラミングの先駆け。

活動
1964年(26才)DARPAでリックライダーさんの後任になる。
1968-74年(30-36才)ユタ大学で教授。アラン・ケイさん(7月4日参照)は教え子の一人。

受賞
1988年(50才)Sketchpadで始めたCG分野の開拓と貢献によりチューリング賞を受賞。

https://amturing.acm.org/award_winners/sutherland_3467412.cfm
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%82%B6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89
https://ja.wikipedia.org/wiki/Sketchpad
https://en.wikipedia.org/wiki/Simon_%28computer%29