• 小中高生、大人、プログラミング教室、Python、Web、コンピュータサイエンス

ベティ・ホルバートンさんは、1917年フィラデルフィア生まれ。ENIACのオリジナル・プログラマ6人の1人。肩書はcomputer。▼ペンシルバニア大学卒業後、ムーア・スクール(電気工学部)にアメリカ陸軍の砲弾軌道の計算手として雇用。ENIACのプログラミングメンバーに抜擢される。仕事が終わってから問題の解決法が浮かんでいたので、冗談で「他の人が起きているときより私は寝ている間に解決した問題が多い」と言っていた。▼ENIACを開発したエッカートさんとモークリーさんが1946年にペンシルベニア大学を辞め、起業してBINACを開発していたとき、ホルバートンさんはモークリーさんに協力してBINAC用の命令セットを開発。これは後のプログラミング言語のプロトタイプになった。▼ 第二次大戦後、レミントンランド社でUNIVACの開発に参加。黒色だったUNIVACのパネルをグレイ・ベージュにするようエンジニアに働きかけ、以来、ベージュがコンピュータの標準色になった。▼COBOLとFORTRANの初期の標準化作業に、グレース・ホッパーと共に参加。その後、国立標準局National Institute of Standards and Technology (NIST)の職員として、FORTRAN77 と Fortran90 の改訂に貢献した。▼1997年、Augusta Ada Lovelace 賞を受賞。

https://en.wikipedia.org/wiki/Betty_Holberton https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3

Betty Holberton, Computer Debugging and Breakpoints