• 小中高生、大人、プログラミング教室、Python、Web、コンピュータサイエンス

▼WindowsのPCだと、日本語のWebページにカーソルを置いて右クリックすると「ページのソースを表示」というメニューが出ます。それを左クリックするとそのページのHTMLが見られます。Macではoption+command+U。▼ページによっては上のほうだったり、あるいは30行目くらいに<meta charset=”utf-8“>と書いています。これは「このページはutf-8を文字コードとして指定してるよ」という意味です。文字化けを起こさないようにするためです。▼このutf-8を開発したのがケン・トンプソンさんと、ベル研究所の同僚ロブ・パイクさん。ロブさんはカーニハン先生との共著が2冊ある人物。

▼以下で開発に着手したときの事情が分かります:https://www.cl.cam.ac.uk/~mgk25/ucs/utf-8-history.txt