• 国立大学法人電気通信大学と電気通信大学発ベンチャー企業の連携によるプログラミング教室

夏期集中2019:ハード・ソフト・理論が3本柱です。

ハード:CPUはいい仕事をなさっています。人間離れした仕事ぶりです。そこを分かってあげます。

ソフト:プログラムの命令やデータがCPUの中でどんな動きをするのかを探ります。全員、Magic8(占いプログラムをネタにした人を楽しませる作品)を作ってデモ合戦します。

理論:ハードとソフトは理屈のかたまり。読み解く武器がコンピュータ科学です。コンピュータ科学の中身は、英数国社理の知識が発展したものなので生徒には親和性ばっちりです。