• 国立大学法人電気通信大学と電気通信大学発ベンチャー企業の連携によるプログラミング教室

6月30日に行う第170回の授業は成果発表。いつもの情報提供はお休み。まずグループ内で全員が成果報告を行う。次に希望者が前に出て成果発表を行う。今のところ10名程度の予定。生徒の発表が他の生徒のヤル気を刺激するので、月に一度の成果発表は大事だ。司会進行は担当講師。写真は、この日は8月の夏期講習の教材案が出てきたので、みんなで眺めているところ。