• 国立大学法人電気通信大学と電気通信大学発ベンチャー企業の連携によるプログラミング教室

今回の情報提供は学生講師の武田さんが担当。テーマは「プロジェクトを始めよう」。プログラミングに興味を持ってスタートした生徒がどんどん力を付けるにはどうしたら良いか、に対するひとつの提案。基礎教材で一通りやり方を把握した後は、面白そうなコードを打ち込んで動かし、自分なりのアレンジをちょっと加えたりしながら、世界を広げて欲しい。生徒それぞれに学び方のスタイルがあるので、一律にはいかない。生徒の学び方を見ていると、成長を自ら阻害するようなクセがある場合がある。100%できるようにならないと次に進まないとか。解説を読まず、コードだけ打ち込むので意味が分からないままとか。そんなときは修正も必要だ。