• 国立大学法人電気通信大学と電気通信大学発ベンチャー企業の連携によるプログラミング教室

4月7日に始まる春学期から授業のデジタル化がちょっと前進する。生徒の学習状態を講師が把握し、生徒にフィットした指導ができるようにな。改善を重ねている教材やe-learningの確認を行った。当教室は、講師のリーダーシップ、生徒のモチベーション、大人の環境整備の三位一体で機能している。生徒に新訂版の教材とe-learningを活かしてもらいたい。