• 国立大学法人電気通信大学と電気通信大学発ベンチャー企業の連携によるプログラミング教室

2018年最後の準備会議を電通大ピクトラボのプレイルームで行いました。

通常の準備会議は次回の授業のリハーサルが中心です。しかし、今回の内容は、1月から実施するプログラミング初心者向け教材の確認でした。12月15日の学会発表で、目標と達成の関係を図で説明しました。これを具体化する話です。1月から新入の生徒に1か月あたり20時間、3か月で達成してもらう目標と教材を提供します。講師がこれだけは覚えてほしいという基礎知識をスタートダッシュの3か月でカバーする試みです。そしてテーマを決め、開発を進め、発表する、という教室全体の流れに乗ってもらいます。