• 国立大学法人電気通信大学と電気通信大学発ベンチャー企業の連携によるプログラミング教室

第158回の授業を行いました

今回のコンピュータ科学の時間は、電子計算機の素子の歴史を、真空管、トランジスタ、集積回路の順で概説しました。その中で、集積回路を発明したロバート・ノイスさんの考え方を若い世代の生徒にお伝えた。ノイスさんの考えとは「次の世 …

続きを読む


第158回授業の準備会議を行いました

3月24日の授業は、冬学期の総まとめの回。学習成果をグループ内で報告する時間と発表者が全員の前でプレゼンする発表会のダブル構成。生徒が発表した成果で評価が高いプログラムは教室の教材として採用される。楽しみである。

続きを読む


第157回の授業を行いました

今回の情報提供のテーマは、講師フェローの宮澤さんがフィリッピンで体感した英語の話でした。宮澤さんは「これからは英語が大事だ」とか「グローバル化の時代に英語は必須スキルだ」などの言葉は大嫌いなのだそう。でもフィリッピンに行 …

続きを読む