• プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

セキュリティ脅威と攻撃を過去問で知る (59)デジタルフォレンジックス

▼FE平成28年度春期:問44 デジタルフォレンジックスでハッシュ値を利用する目的として、適切なものはどれか。 ア 一方向性関数によってパスワードを復元できないように変換して保存する。 イ 改装されたデータを、証拠となり …

続きを読む


セキュリティ脅威と攻撃を過去問で知る (58)WAF: Web Application Firewall

▼FE平成28年度春期:問43 クライアントとWebサーバの間において、クライアントからWebサーバに送信されたデータを検査して、SQLインジェクションなどの攻撃を遮断するためのものはどれか。 ア SSL-VPN機能 イ …

続きを読む


セキュリティ脅威と攻撃を過去問で知る (57)BYOD: Bring Your Own Device

▼FE平成28年度春期:問42 BYODの説明、及びその情報セキュリティリスクに関する記述のうち、手適切なものはどれか。 ア 従業員が企業から貸与された情報端末を客先などへの移動中に業務に利用することであり、ショルダハッ …

続きを読む