• 電気通信大学、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼令和4年度:問24 教師あり学習の事例に関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア 衣料品を販売するサイトで、利用者が気に入った服の画像を送信すると、画像の特徴から利用者の好みを自動的に把握し、好みに合った商品を提供する。

イ 気温、天候、積雪、風などの条件を与えて、あらかじめ準備しておいたルールベースのプログラムによって、ゲレンデの状態がスキーに適しているか判断する。

ウ 麺類の山からアームを使って一人分を取り、容器に盛り付ける動作の訓練を繰り返したロボットが、弁当の盛り付けを上手に行う。

エ 録音された乳児の鳴き声と、泣いている原因から成るデータを収集して入力することによって、乳児が泣いている原因を鳴き声から推測する。

▼上に出てきた用語の意味
【教師あり学習 supervised learning】あらかじめ「正解」が明示されている学習データ(教師データ)に適合するようにモデルを構築していく方式。機械学習の手法の一つ。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
大分類7:基礎理論 >中分類13:基礎理論 >35. 情報に関する理論 >(5) AI(Artificial Intelligence:人工知能)の技術
〔用語例〕機械学習(教師あり学習、教師なし学習、強化学習)

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
大分類1:基礎理論 >中分類1:基礎理論 >3. 情報に関する理論 >(8)AI(Artificial Intelligence:人工知能)
〔用語例〕機械学習
解答エ