• 調布、プログラミング教室、小中高生、大人、コンピュータ科学

▼令和3年度:問70 条件①~④を全て満たすとき、出版社と著者と本の関係を示すE-R図はどれか。ここで、E-R図の表記法は次のとおりとする。

 

▼上に出てきた用語の意味
【E-R図 Entity Relationship Diagram】実体関連図。情報システムの扱う対象を、実体(entity)、関連(relationship)、属性(attribute)の三要素でモデル化する「ERモデル」を図示したもの。(IT用語辞典 e-Words)

▼今回の問いとFEのシラバスの関連を赤の★印、既出は橙色の★印で示しました。

表の出所 FEのシラバスから筆者が作成。

▼IPのシラバスでの位置付け
大分類3:システム戦略 >中分類6:システム戦略 >19. 業務プロセス >(1) 業務プロセス >② 代表的なモデリング手法:代表的なモデル表記方法の考え方
〔用語例〕E-R 図(Entity Relationship Diagram)

▼比較:FEのシラバスでの位置付け
大分類4:開発技術 >中分類12:システム開発技術 >3.ソフトウェア要件定義 >(4)業務分析や要件定義に用いられる手法 >⑤ E-R 図:業務で扱う情報を抽象化し、実体(エンティティ)と実体間の関連(リレーションシップ)を表現する場合に、E-R 図を使用することを理解する。
〔用語例〕
解答ア