こんにちは。プログラミング教室フェローの宮澤です。
昨日11月26日、電通大オープンキャンパスにて「電通大 中高生のためのプログラミング教室」を開催しました。
来場してくださった方、誠にありがとうございます。

私は、モバイルクリエイトの山口氏と共に開発した「ダンボール会話ロボット」を展示しました。

▼宮澤が制作したロボット。

▼雑談対話ロボ。人の言葉を理解し、返事を返すことができる。

▼落語ロボ。身振りを交えて噺ができる。

▼山口氏制作のロボットと、ロボットを動かす為のビジュアルプログラミング環境。

「人と会話するロボット」なんて、ひと昔前ならば空想上の存在でした。
しかし、現在はこの様なものも個人で作ることが出来ます。
皆さんもプログラミングを駆使して、様々な面白いものを作ってみてくださいね。

来月12月8日(金)に、山口氏によるAIロボットプログラミングセミナーを開催します。興味のある方は是非参加してみてください。

ではまたお会いしましょう。