皆さんこんにちは学生講師1年の有馬です。自分が書いた前回の記事ではRazerというメーカーのキーボードとマウスを紹介しました。
今回は皆さん(教室内の生徒の方や教室に興味を持ってくださる方々)にはそんなに縁も興味もないかもしれないプラモデルについての記事です。
しかし、プラモデルにあんまり興味がないかもしれない皆さんにも今回の記事で少しでも「もしかしたらプラモデルって面白いかもしれない・・・とりあえず作ったろ!!」って思ってもらえると幸いです。
皆さんはプラモデルといえばこんなものを創造するかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

しかし、私がおすすめしたいのは上記のようなものではありません!!!(私の友人の詳しい人がいうにはなかなか作りごたえがあり、面白いそうです。)

私がここでおすすめするのは寿屋さんのフレームアームズガールシリーズです。私も以前はこの寿屋というメーカーはなんだか作りづらそうだったり需要が少ない分野の物を小数生産し、高値で売りつける会社だと思っていました。
しかし、このシリーズはつい最近にアニメ化されるなど動きも活発で、ロボットや兵器などに興味がない方も(アニメなどを)よく見る方なら少し気になるのではないでしょうか?

私は小学生の頃は四半期に一個ぐらいのペースで少ないお小遣いをためてプラモデルを買っていました。しかし、中学・高校とこの業界?から遠ざかっていました。が、高校の時に仲良くしていた同級生がこのシリーズの作品を展示会に出品するというので、それを見に行きました。
そこで彼と話すうちに気が付けばおすすめの器具などのアドバイスをいただき、お金が入った(友人に貸していたお金が返金された)ので新宿のヨドバシカメラに行きました。
そして気が付くと財布からお金が無くなり、手にはヨドバシカメラのポリ袋がありました。

私が購入したのは下記のようなものです

 

 

 

 

 

 

 

 

総作業時間は2.5時間程度でした。1日の中で2.5時間を使うのは、学校が開始してしまっては後期のほうが大変なので夏の最後に一つ形に(物理的に)なるなるものを作成することができてよかったです。
作業中は深く集中することができたので一種の写経のような感じでいいかもしれません。また、細かく手先を動かすことは脳にもいいらしいのでぜひ皆さんも一度は挑戦してはいかがでしょうか。
また、作成中にだんだん人型になっていく感覚はこういったフィギュアを買うのでは絶対に体験できないのでぜひ体験してほしいです。

悲しいかな一人お迎えすると加速度的に人数が増えていくという現実に家族の視線が痛いです

まぁ、お迎えするのは10月と来年の1月ですからね(1月のは友人に発売日に買ってきてもらう予定です。私文は全休が当たり前のように有ってうらやましいナァ)