• 国立大学法人電気通信大学と電気通信大学発ベンチャー企業の連携によるプログラミング教室

生徒がスムーズに学習できる環境の見直しと整備に力を入れています。今月の目標は、(1)解説と実習ができる教材と、(2)理解度が可視化できるクイズ、この両輪で効率的な学習環境を実現することです。すでに大枠はできているので、今月は部分の改善と実習課題の分量を少し増やし、クイズから得られたデータをうまく活用すれば、目標達成。