• 国立大学法人電気通信大学と電気通信大学発ベンチャー企業の連携によるプログラミング教室

まずは其の外箱から開封していきたいと思います。(ちなみに右にあるSONYロゴの端末はスマホだよ) そして、中身はこんな感じです。 さらに、中身を引きずり出すと、こんな感じです。 買ったものはこれです!! ここからは買った経緯を話したいと思います。 自分は基本的にwindowsのパソコンしか使ったことがありませんでした。 しかし、大学入学が決定した時に思い切ってmac miniを購入していたのです。 当時購入したmac miniは中古品で三万円ぐらいでした。 これが私のmacOSとの出会いでした。(購入当初は Windows7を入れてゲームを主にしていましたが) ここの講師として活動していくうちにローンでmacbook proを購入した先輩に出会い、 利子も12回払いまでな付かないということがわかったので2週間ほど悩んで思い切って購入しました。 スペックもmacbookの中では一番下のモデルを購入しましたが全然快適です。 周りの人には端子がusb-c一個しかないことやcpuのパワー不足などを心配されましたが、 何の問題もありません!! 6年前のノート用core i5と同じくらいで、グラフィックスも数段上なので(高級なmacを使ったことがないからかもしれませんが)快適そのものです。 以前使っていたものよりもSSDが高速な規格で接続されているので起動も高速で大満足です。 公式通販で購入しましたが、電話の応答も丁寧でとても良かったです。 また、途中で同時購入品をキャンセルする際もしっかりと対応してくれて 「やはりブランドを確立するメーカーは違うなぁ」と思いました。 以上が購入レポートです。 次回は日本国内ではマイナーなスマホなどの画面保護フィルムを(最初なら)タダで作ってくれると噂の会社の利用レビューか 数日後に発売予定の模型の制作レビューをしたいと思っています。]]>